貝殻島灯台

 今回(道東行脚2010後半戦)の目的のひとつが貝殻島灯台を写す、ということだった...

 

 貝殻島は、いわゆる北方領土の歯舞群島にある。

 低潮時には海面上に有るが、高潮時には水没するため、

 本来、国連海洋法条約で言うところの低潮高地であって、島ではない。

 納沙布岬と水晶島を隔てる海峡、珸瑶瑁水道

 (ソビエツキー海峡 Пролив Советский)のほぼ中間地点にあり、

 納沙布岬からの距離は3.7kmである。

 島というよりは岩礁に近く、1937年に日本により建設された貝殻島灯台がある。

 貝殻島灯台は灯台基部と共に基礎部分の劣化が進み、

 傾いた姿が納沙布岬から目視で確認できる。

 灯台は消灯と復旧を繰り返している(最近はどうなっているのかな?)。

 (Wikipediaより(^^ゞ)

 

 で、此処で何をやらかしたかったかというと、BORGの威力を試してみたいということに尽きますw

 そんなんで近距離砲(広角?)は一枚も撮ってなく、

 よーく考えてみるとBORGだけの画では距離感がよくわかならかったりします(爆)

 というわけで、距離的な比較としてコチラのレポートを参考にしていただければと思います(^_^;)

 それではまず、GRテレコン付、換算1400mmにて^^ (今回投稿の画像はクリックするとすべて拡大してご覧いただけます!)

kaigara001

 OLYMPUS E-3 + BORG77EDII + 7215(1.4倍テレコンGR「ゴーストレデューサー」)

 さすが! 月面クレーターを写すのが本来の仕事なレンズの描写です!

 

 そして、この1400mmの状態にさらにオリンパス純正2倍テレコンを装着して換算2800mmの世界を!!

kaigara002

 OLYMPUS E-3 + BORG77EDII + 7215(1.4倍テレコンGR「ゴーストレデューサー」)+ EC-20 (以下すべて)

 正直、この2倍テレコンを付けると松玉も梅以下の描写に落ちてしまうので解像度はダメダメかと思いきや、

 まだまだ大丈夫なようです!! BORG、恐るべし^^

 貝殻島にカモメがとまっているのが見えたりする☆

 

 以下、オマケ ^^ 2800mmで遊んでみました(笑)

 烏合の衆...あ、鵜合とは書かないんだね(^^ゞ ゴメン、鵜よ~

kaigara003

 さすがに暗くて、SSを稼げませんでした_| ̄|〇

 

 いやしかし、テレコンを2つも噛ましているとは思えない描写っすわ◎

kaigara004

 

 ロシア領域...漁をするのはロシア船...なんだか憎たらしいぜよ (#゚Д゚)

kaigara005

 

 撮影:撮影:2010年2月22日

 

 いやしかし、此処まで来ていながら貝殻島灯台ばかりに夢中になり過ぎて、

 納沙布岬灯台を一枚も写していなかった、というのはお約束ということで(^_^;)

 

 道東編(前半戦も後半戦も)まだまだ在庫ございます(;´ρ`)

Tags:

7 Comments

  1. hiros より:

    なるほど~、こんな姿だったんですね、灯台。
    BORGでもラッコは見当たりませんでしたか?(笑)

    • 本部長 より:

      hirosさん、沖合に少し靄が掛かっていたので晴れていたら、まだまだ解像度は上げられると思います!

      ラッコなんですが、こういっちゃ怒られますが、貝殻島のことしか頭になく、他は何も写しておりませんでした。

      たぶん、時間帯的(夕方)にも見つけられなかったし、居なかったと思っております(^^ゞ

  2. beni より:

    おおっ!イイー!近い!wこんななってるんだ貝殻島灯台。やっぱり雰囲気恐いけどカッコイイですね。
    私の200mmであれくらいなんで、肉眼だと“線”ですもねw
    北方領土館にある望遠鏡で見ても小さくて、館内の窓が湿度で曇ってたからボンヤリとしか見れなくて。
    ボーグのお陰で間近に見れたので、なんかスッキリしました(*´∀`*)
    カモメが佇んでいるのすら見えるっていうのが凄いなあ。
    運が良ければ、アザラシがゴロついてる時もあるみたいですね~

    しかもヒメウのアップも抑えてくれてて助かりました~
    私のだと距離があり過ぎてヒメウなんだかウミウなんだか区別つかなくて。
    クチバシの端が黄色いのがウミウらしいので、これはやはりヒメウなんですね!
    解決できました~ありがとうございます♪

    >ラッコなんですが、こういっちゃ怒られますが、貝殻島のことしか頭になく

    ありがたや~(*´艸`)私が訪れた一週間後にボーグでラッコ撮られた日にゃ、
    悔しくてカメラのストラップ食いちぎってるとこだったので(笑)
    でも今度納沙布岬行った時は、ラッコをボーグで是非お願いします!

    私のと本部長さんの写真は、ほんっと全くかぶることなくて面白いですね。
    しかも私の見れない部分を押さえてくれているので、撮りきれないストレスも発散できました!
    撮れないものは無理してレンズ買ったりせずに、役割分担するのも手ですねw
    打ち合わせしなくとも勝手に分担しささる、夕張班七不思議。

    • 本部長 より:

      beniさん、ちとモヤが掛かっていて夕方で暗かったのが残念ではあったんですよ^^
      やはりスッキリ晴れ渡った時にもう一度写してみたいですね!

      肉眼では1.0未満の視力だときっと見えないに違いないですね、貝殻島...
      ロシアがメンテナンスを怠っているために無残な姿を晒しておりますが、
      皮肉にもそれが幻想的な雰囲気を装っているってのが何だかなぁ、と思ってます。

      カモメが佇んでいるのを見て、動物には国境がないんだなぁ、としみじみ思いました。
      アザラシがゴロ寝しているのは是非写したいですね!!
      やはり何度か来ないとダメな運命なんだろう(苦笑)

      鵜にヒメウとウミウがいるなんてのは全く無関心でしたよ(^^ゞ
      そうでしたか、クチバシの端が黄色くないのがヒメウなんですね(*^^)v
      とりあえずレンズテストしておいて良かったですわ◎

      で、ラッコなんですが、たぶん居なかったということで(^_^;)
      もし目の前にいたのに撮り逃していたら、それこそ長玉をオホーツク海に沈めて来ましたよ(爆)
      もっともラッコのウニ被害は甚大で全く洒落になってないのが困ったところです。
      養殖ウニを壊滅させたって海の悪魔ですよ。
      個人的にはラッコよりウニの方が好きだからなぁ^^
      今度行ったときはとりあえず探しますよ、2800mmで撃ち抜きたいw

      いやぁ、ホントbeniさんの写真とはかぶらないですよね^^
      目指しているところは同じだと思いますが、
      個性的なところや視点の違いがここまで如実にあらわれるのが面白過ぎます(*^^)
      それに増して個人的に超のつく画角が好きだってのもありますが...
      自然流に分担が決まっていなければ夕張班とはいえないのかもです^^

  3. ariari より:

    うぐー。コンクリむき出しの灯台ってのが要塞を思わせて不気味さ、スゴさ、色々な想いを感じます。
    電源ってケーブルソ連に切られたんじゃないのかしらねー。ちゃんと夜、点くのか心配で眠れなくなりそう。
    その昔、この辺りでは密猟のカニとかもあって(それを賄賂で黙認したという話も聞いたことありますが)
    きな臭いエリアなのが、ボーグによって剥がされますよね。スゴいですw

    実は今は時効だから書きますが、その昔は根室のカメラ屋さんソ連の人相手に相当カメラ売ったって。
    しかも現像所ないんでフォトラマ(爆)。ポラロイドじゃなく、なんでフォトラマなのかというと
    ポラロイドも、なかなか大陸(モスクワ)経由じゃないと買えず、それより圧倒的に近いんで日本のカメラ!
    ってことでステイタス高かったそうです。ソ連の漁師さんに大人気で、フィルムが飛ぶように売れたそうです。
    (昔、小樽でも似たようなことがあったそうですが)

    国交も民間レベルだけで個人間同士はけっこう仲良くできるのに、国を背負うと鉄砲まで背負わなくちゃならん。
    そういうのが早くなくなることを祈りたいです。。。

    しかし、ロシアの船もまさかあんなに大きく撃たれているとは思わないでしょうなあ(爆)。

    • 本部長 より:

      ariariさん、たしかに要塞みたいな様相を呈してますね!
      昭和の時代にも10年くらい消灯していた時期があって、
      それからまた点灯したり、今はまた何年も消灯したままらしいです。
      何だかもうそれっきりで点灯しないような気もしますねぇ...

      きな臭い話、カメラでもあったんですね。
      フォトラマの需要、さすがに今のロシアはないんでしょうね。
      あちらも既にデジタルの時代なんでしょうか...

      国を背負うのはオリンピックとかワールドカップなら美しいのですが、
      政治と戦争が絡むのは勘弁してほしいところです。
      まぁ、平和ボケ日本でさえ頻繁に争い事あったり、法律事務所が増え続けたりしてますから...

      ロシア船、何獲ってるんでしょうね(^^ゞ
      やっぱりカニでしょうかね(^_^;)

  4. 犯罪国家ロスケ殺す より:

    戦争だ!戦争だ!われわれは命を惜しまない!!

Leave a Reply to 犯罪国家ロスケ殺す