野幌森林公園のエゾフクロウ

 此処ははじめてのロケーションww 正直、場所がよくわからないまま、

 たいして下調べもせずに行ったけど、たまたまそれらしきジイさん(※)が居たので後をついて行ってみたw

 (※後からお話したのだが写真のセンセイなんだそうだ!)

 実はこの日、朝一で病院(整形外科)を予約してたので撮影時間はいいとこ30分強(^_^;)

 居ないならすぐに帰って行ってきたことはなかったことにしようとまで知恵をはたらかせていた(爆)

 運良く、奥まった枝に止まっていてくれたよ^^

 もっともかなり悪条件だったようで、皆さんかなり苦労されていた...アタシはBORGでサクッっと(笑)

 (室蘭勝負~リバーサルのフイルムスキャンが手間取り過ぎてUP遅れます<m(_ _)m>)

 

100614_ezo-fukuro_001

 一瞬、顔を上げたところを見逃さず! たぶんこの後ずっと眠ってしまったままかと。

 

 

100614_ezo-fukuro_002

 う~~~~~うぅ...眠いよぅ~^^;

 

 

100614_ezo-fukuro_003

 ZZZzzz...

 

 OLYMPUS E-3 + BORG77EDII + 7215(1.4倍テレコンGR「ゴーストレデューサー」)

 撮影:2010年6月14日

 

 

 ※備忘録

 この日の行動パターンはハードでかなり無駄に走ったんだわ~

 早朝→ 野幌森林公園にてエゾフクロウのヒナを捕獲!→ 帰宅→ 朝一で済生会病院(整形外科)へ→ オイル交換

 → 蕎麦を喰う^^→ 余市某所へ蓮の群生地のロケハン(まだまだ)→ 自宅の粗大ゴミを始末→ 美唄へ

 → 三笠で石炭ザンギを喰らう(まずまずのお味! 個人的にザンギはアッサリ系が飽きがこなくて好き)

 → 美唄のAコープで中村のとりめしを買う予定が売り切れ_| ̄|〇 遅い時間はNGだ...福よしの美唄焼鳥はゲッツ!

 → アルテピアッツァで自分の作品を鑑賞ww 敷地内をデジタルで写す...安田侃はデジタルが相性良し^^

 → 立坑をフイルム(35mm判と67中判)で写す→ 我路の花のある風景をフイルムで^^

 → 三笠へ向かう...幾春別の町をフイルム(35mm判)で写す...三笠猫も居たよ(=^・^=)

 → 帰宅 ヱビスビールをやらかしながら美唄焼鳥を喰らう...W杯をみながらつぶやく...そんなところか(爆)

Tags:

13 Comments

  1. mossie より:

    こんにちは。
    これは、ふくろうの赤ちゃんですか?・・・モコモコしていて、めんちゃこいですねえ!
    そう言えば、私の恩師でふくろうに関するものなら何でも来いで収集されている方が居られたのを思い出し・・・こんな素敵な写真を見せたら、いくらで引き取ってくれるかしら?などと、不謹慎なことを考えてしまいました。
    ・・・それにしましても、いつも、その行動力の凄さには驚いておりましたが、このスケジュールは、う~む・・・職業柄、羨ましいやら、御慈愛下さいませと申したら良いのか・・・素晴らしいですねえ!!!

    • 本部長 より:

      mossieさん、エゾフクロウの赤ちゃんです...だいぶ成長してきております。
      やはり成鳥でさえもフンワリ感のある鳥なのでヒナはモフモフの羽毛が堪りませんよね。
      実は自分も収集まではしてませんが、自宅の表札がフクロウだったりしますww
      もっと通い詰めることができれば、極め付きのカワイイ写真が撮れると思いますよ(笑)
      お金は要りませんので見ていただけるだけで嬉しいです!

      この日は休みだったのでここぞとばかりに張り切ってみましたw
      最近は移動し過ぎで車のオドメーターがウナギ登りで買い替え時に低く見積もられそうです_| ̄|〇

  2. こもれび より:

    BORGすごいですね。
    これはなかなか撮れない写真ですね。

    • 本部長 より:

      こもれびさん、さすがに天体望遠鏡は格が違いますね!
      暗さはデジタルであれば高感度である程度カバーできるので助かっております◎
      欲深いのでもっと凄いシーンを写したいと思っているんですよ(^^ゞ

  3. ベチ より:

    恐ろしいレンズですねー。
    中望遠を持って近づいて撮ったような解像感です。
    私、空港ではハチゴローに振り回されてるんですが、この写真を見たら恥ずかしい、・・ジュラルミンの鳥でよかったぁ(笑)。

    先日、美唄で拝見してきましたよ。木造校舎の雰囲気と相まって凄く良かったです。やはりモニター画像より写真ですね!。

    朝こっぱやく現地入りしてたのでAコープ余裕でした。いつ行っても売り切れてるモツまで有って、一式お買い上げ~(嬉)。テーブル上にバーベキューコンロを置き少し早目の夕食、一個一本づつ温めながら一番搾りを嗜む(うそ、浴びる)、あぁ、しあわせ♪。・・あぁ、また食べたくなった(笑)。

    • 本部長 より:

      ベチさん、恐ろしさは月面クレーターで思う存分発揮されます(笑)
      たしかにマクロレンズ的な描写で距離感がわかりませんよねww

      ハチゴローとはまた恐ろしい玉ですね!
      鶴居村で振り回している人を見たことがありますが、見た目はロクヨンよりも迫力がありますよ。
      BORGは思いのほかコンパクトで全長こそ長いですが鏡筒はスリム過ぎて2枚玉(!!)なのでえらく軽いです。

      作品展ありがとうございました。
      あの木造校舎溜まりませんよね。
      行くたびに写してしまいます。
      あそこで展示されることを知っていれば、もっと大きなプリントで提出したのに(爆)

      Aコープ、次回こそは早い時間に攻めますよ!
      いやぁ、羨ましい夕食です^^
      完全にソウルフードと化しております◎

  4. ariari より:

    してやったり☆眠くてしゃーない風情がたまらんですー。

    ここは望遠、それも半端なの持ち出してもナンなので、撮らない選択をしています(爆)。
    最近は飛行機も撮らなくなって、どんどん標準域に戻る自分が哀しいw

    MFTでも買ったらBORGやってもいいかな♪<撮るものないけどw

    • 本部長 より:

      ariariさん、今回は運が良かったです(^^ゞ
      そもそも場所がどこかわからず、たまたま三脚を背負った人の後について行っただけでしたから。

      ここの画像はいろいろと流出しておりますが(カレンダーになったのもありますね)、
      自分的には納得のいかないものも多くwww、自分で切り取りたい衝動に駆られておりました(爆)
      あとはタイミング次第ですが、凄いのが撮りたいですね...近くに住んでいれば(^_^;)

      > どんどん標準域に戻る自分が哀しいw
      それも悪くないと思いますよ!

      やはり望遠はフォーサーズでしょ(笑)

  5. Rufard より:

    BORGすごー!鳥だとか小動物を森で狙うならこれくらい…?
    望遠はフォーサーズの利点ですよね~。今年出るというぱなそにっくの100~300mmが気になって仕方ないです。
    …撮るものないけれど。

    • 本部長 より:

      Rufardさん、こっちの世界をやりだすと...愉快痛快でやめられなくなります^^
      望遠の強さは伊達じゃなく、フクロウのような動かない鳥にかんしては相手がロクヨンであっても互角以上に戦えます!
      というか、テレコン2枚とか付けてもほとんど画質が劣化しないのも驚異的でバズーカの御仁達が諦める状況でも普通に写せてしまいますww
      パナの超望遠ズームも期待出来そうですね!
      アタシはE-3後継機とGH2をまずポチってから逝きます(爆)

  6. beni より:

    カリッとサクッとおいしくフクロウやらかせたらラクでいいですね(´∀` )ボーグ。
    やっぱりこういう写真は撮れる方にお任せするのが一番ですね。
    鳥をトリミングしてしまっては何でもありになってしまうので。鳥なだけにw
    長いのでズバーンと撃ってもらった方が気持ち良く見れます。
    モフモフした後にオイル交換っていうのが(笑)信じられない過密さですね。
    それぞれの写真は手を抜いてないのに、どうやったら詰めこめれるのか・・
    どこで時間を短縮しているかがキーポイントですねww

    あら、ベチさんもAコープ利用されてすんですね(笑)
    やっぱいつも売り切れてるんだ・・
    美唄焼き鳥って、食べてもすぐ食べたくなる中毒性ありますよね!
    罪深い食べ物です。好きな食べ物の欄に、美唄焼き鳥と書いてしまう日は遠くないですね。
    えっと、今度から宴会場は、美唄焼鳥 福よし 札幌駅西口店にしませんか?w

    • 本部長 より:

      beniさん、ボーグはいろんなパーツがあって、それを組み立てて一つのシステムとなるんで、メカ好きには堪らないのも魅力です^^
      ピント合わせのヘリコイドだけでもいろんな種類があったり、被写体までの距離によっては延長筒噛ませたりとか、ジョイントロボ的楽しさですww
      確かに極端なトリミング、画像の半分以上を削るようなのは端から納得いきませんものね。
      プリントの縦横比レベルのトリミングとは訳がちがいますから(^^ゞ
      その意味で天体望遠鏡なら全く心配無用ってものです◎
      逆に被写体がはみ出して収まり切れないのが悩みだったりします(爆)
      まぁ、この程度の羽毛でも気分良く見れると思います^^
      理想はもっと高く、羽根羽毛の微細構造までを晒すことなんですよ(笑)

      いろいろとやらかさねばならないことが多く、いつもどうしても過密スケになってしまいますね(^_^;)
      写真で手は抜けませんが、正直もっとじっくりと向き合いたいという気持ちもあります。
      時間短縮箇所はお察しの通りでございます(大汗)

      ベチさんがAコープ利用すると地元民っぽくって素敵ですね。
      ホント、売り切れで困りますが、地元の人に愛され、そして順調に経営されているのが嬉しくて、それなら自分が買えない分は我慢できます^^;
      アタシは既に鍵アカの好物は美唄焼鳥って書いてますからww
      札幌宴会場、それもアリですね^^
      少なくとも空知組的には全く問題なしです◎
      照明が明るければねww

  7. 電子ピアノの処分、お悩みの方が多いようです。

    使わなくなってそのまま放置状態。
    どうしても処分しなければならないわけでもないし、破棄方法も知らないし、面倒だし。
    放置して5年以上も部屋にほったらかしのままという方もいるのでは?

    しかし、ピアノを破棄すれば、家はすっきり、広くなりますね。

    使用していないのだから、置いている理由ってもちろん、情があったり、思い出があったり、捨てない理由があるケースもあるでしょう。

    しかし、ほとんどの人は、破棄するのが億劫、捨て方が分からない、処分回収料金が高すぎ、といった消極的な訳が多いのではと思います。

Leave a Reply to Rufard