Search

路地裏寫眞館 ~人の行く裏に道あり花の山~

銀塩写真による街撮りをメインに(するはずが)最新鋭デジタル機材もつかまされたり(爆)ただただ愛しきものを探して彷徨い歩く小樽人の備忘録

別寒辺牛湿原のルパン号(5635D)

2015年5月24日午後撮影

※ 画像を選択してから全画面表示にするとフルスクリーンのままスライド出来ます!

周辺をクリックすればEscキー押さなくても解除できます!!

 

釧路ゆきの5632Dを撃ったあと、根室ゆきのルパン号までには時間はたっぷりとあった。なので当然にロケハンしてあまり見かけていないアングルを探すのはカメラマンとしては当然の成り行きだ。かなり遠方に鉄橋が見えた。ふつうの望遠じゃあ遠すぎて誰も狙わないのだろう。だが、600mmズームをつかうには打ってつけだ! 晴天の湿原は色彩豊かだが、天気が良すぎて陽炎が立ち込めてくれるのはどうしょもない。まぁ、贅沢な話だ。ふと全景に目をやると白いゴマ粒、いや、アレはタンチョウじゃないか!! さすがに絵にするにはどうにもちっぽけにしか写らないんだけどね。嬉しいものだ^^ 証拠写真としてはアリだよね(笑) 程なく、遠くをルパン号が疾走する。実に長閑な時間だった…..

 

Comments are closed.

旧ブログ(aqua)はこちら!
旧々ブログ(小樽ではたらく本部長)はこちら!
© 2017 路地裏寫眞館 ~人の行く裏に道あり花の山~ . All Rights Reserved.